コンテンツ制作のご紹介新たな体験価値を創造する、VRコンテンツの制作・調達

研究や研修のためのVRコンテンツから、エンタメに特化した
VR映像まで幅広い要望にお応えします。
80,000名のクリエイターと、1,000社のパートナーをもつ強力な制作力で、
質の高いコンテンツを企画制作します。

コンテンツ制作サービスの特徴

  • お客様の目的に応じた
    プランを提案します
    VRゴーグルの台数やコンテンツ提供、サポートスタッフ(技術者)の派遣等をご要望に応じてご提案します。もちろんお客様ご自身でご用意いただいたVRコンテンツの活用も可能でございます。
  • PC・スマホ不要
    一体型VR端末を活用
    持ち運びが容易で面倒な設定やオペレーションは不要!高精細な映像が長時間連続で楽しめるVR専用機です。簡単に扱える操作性と取り回しの良さがポイント。周辺機器が不要なのでイベントなどで活躍すること間違いなし。
  • 利用環境と要望に応じた
    ツールのご提供
    モニターへの投影を可能にする「ミラーリングシステム」や、大人数で一斉のVR体験を実現する「複数台同時再生システム」、オペレーションを容易にする、「指定動画再生システム」等のツール提供が可能です。

主なコンテンツ制作ご発注の流れ

  1. お問い合わせ
    下記フォームより、必要事項をご記入の上、お申し込みください。
  2. ヒアリング
    お電話、またはメールにてご連絡を差し上げます。ヒアリング結果に応じて、お打ち合わせやお見積りのご相談をさせていただきます。
  3. コンテンツ制作
    内容とお見積について、ご納得いただけましたら、正式発注後、コンテンツ制作を行います。
  4. 納品・お支払
    ご指定期日にコンテンツ納品後、ご請求書をお送りいたします。

コンテンツの制作実績

IDEALENS K2+を
使用した遠隔医療教育システム

システムは、木村ペインクリニック院長・木村裕明氏をはじめとする木村ペインクリニック関係者が全国の医療機関や施術所に対して行う、筋膜性疼痛症候群(Myofascial Pain Syndrome、以下MPS)の有効な治療法「筋膜リリース注射」の遠隔教育に使用されるものです。

■ 教育内容
MPSの有効な治療法「筋膜リリース注射」の技術
■ 同システム開発企業・団体
木村ペインクリニック
一般社団法人 統合医科学研究所
株式会社ユニゾンシステムズ
株式会社クリーク・アンド・リバー社
■ 使用するVRHMD
IDEALENS K2+
■ 対象
全国のMPS治療に携わる医師および施術師
■ VR遠隔医療教育システムの機能
・ 遠隔地映像のリアルタイム配信機能
・ 治療に必要な画像(エコー画像など)の送信機能
・ 映像を視聴しながらの対話機能  など

お申込フォーム